ギャラクシー S8/S8+ ブランドケース シャネル プレゼント用ご紹介

2017年アイフォンのiPhone8/8 plusの最新情報の発表するとともに、弊店でYSL、FENDI、モスキーノ、Supreme、コーチ、Stussy等のブランド ジャケット カップル用のiPhone8/8 plusケースも予約できます!見逃さないようにどうぞ!

セレブ愛用のiphone8/8 plusカバー ysl お洒落

イヴ・サンローランスマホケースのデザインが2016年からずっと増えています。

超薄型の設計、おしゃれな見た目で、すぐ女優芸能人達とセレブの目線が引きました。
イヴ・サンローラン iphone8/7/6s プラス ケースの発展はお間違いなく2016年の勢いに続けると思います。
弊店はずっと最新のものを顧客に差し上げたいので、今日まだ新たなデザインのiphone7 plusケース イブサンローラン セレブ愛用をお勧めさせていただきます。

iphone7 plusケース イブサンローラン セレブ愛用

ファション感やブランド感もたっぷり展示します。ブランドイブサンローランは女性のブランドです。女性のエレガントや優雅をすっかり表示します。

ysl アイフォン7カバー キラキラは正面がイブサンローランのロゴを飾ってちょっとお洒落です。

それから、内側にキラキラものを装着して超綺麗です。

iphone8カバー ブランド ysl

このカバーはiPhone8ケース ブランド yslですので、カメラやイヤホンジャックのところが全然大丈夫です。

素材は硬くて、表面が明らかで、おしゃれさが目たつ!最新のデザインこそ、よりよくファション感が感じできます。

お洒落なデザインを採用してハードケースとして品質が良いです。マニキュアのデザインを採用して、このカバーを持ち出して、非常に注目になっています。

キラキラのiphone7 plusケース イブサンローラン 彼女プレゼント

イヴ・サンローランスマホケースのデザインが2016年からずっと増えています。

超薄型の設計、おしゃれな見た目で、すぐ女優芸能人達とセレブの目線が引きました。
イヴ・サンローラン iphone8/7/6s プラス ケースの発展はお間違いなく2016年の勢いに続けると思います。

弊店はずっと最新のものを顧客に差し上げたいので、
今日まだ新たなデザインのブランド iphone7 plusケース イブサンローランをお勧めさせていただきます。

ブランド iphone7 plusケース イブサンローラン

このデザインのysl iPhone7/7 plus ケース キラキラがまだ市場で登録したことがありません。只今babacaseだけでホット発売しています。
もし周りの人と違いデザインが欲しいなら、このケースがお間違いないです。babacaseで購入するのが絶対に安心できます。
素晴らしい商品がサイトで現れていて、品質も大好評をもらって、お買い得の上品がいっぱいあります。

イブサンローラン iphone8/7カバー バッグ型

ファション感やブランド感もたっぷり展示します。ブランドイブサンローランは女性のブランドです。女性のエレガントや優雅をすっかり表示します。 iphone8/7カバー イブサンローラン バッグ型の正面がイブサンローランのロゴを飾ってちょっとお洒落です。
それから、内側にキラキラものを装着して超綺麗です。このカバーはiphone7の専用のケースですので、カメラやイヤホンジャックのところが全然大丈夫です。
お洒落なデザインを採用してハードケースとして品質が良いです。マニキュアのデザインを採用して、このカバーを持ち出して、非常に注目になっています。

「iPhone8」に採用?Apple、3D画像を用いた顔認識技術の特許を取得!

Appleが、3Dカメラを用いた顔認識技術の特許を取得しました。「iPhone8」で搭載が噂される、顔を認識してiPhoneのロックを解除する、「顔認証」の精度を高めるために使われる可能性があります。

3Dカメラと顔認識を組み合わせた技術

米国特許商標庁(USPTO)は現地時間3月7日、Appleが取得した「距離情報を用いた高度な顔認識(Enhanced face detection using depth information)」と題された特許情報を公開しました。

この特許技術は、Appleが2013年に買収したイスラエル企業PrimeSenceが持つ3D画像認識技術に、顔認識を組み合わせたもので、一定の距離にある顔を優先して認識することで、高速で正確な認識を可能にしています。

適切な距離にある顔だけを認識

同時に複数の顔が認識されると、システムはそれぞれの顔を追跡するため、高い処理能力が必要となるうえ、認識精度も低下してしまいます。

Appleの特許技術では、3Dカメラで対象物の距離を測定し、適切な距離にある顔を選択して認識することが可能とされています。

iPhone8」に搭載と予測される顔認証に活用か?

この技術は、先日Apple関連情報の精度で定評のあるKGI証券のミンチー・クオ氏が今秋の「iPhone8」について予測したように、フロントカメラに3D画像認識技術を用いた顔認証機能を搭載する上で、大きな意味を持ちます。

顔認証の対象となるユーザーの顔と、iPhoneの距離は一定の範囲内に収まるはずなので、対象範囲を絞り込むことで正確で高速な顔認証が可能となります。

なお、Appleは今年2月、人工知能を用いた精度の高い顔認識技術をもつRealFaceを買収したと報じられており、顔認識に関連した技術の製品化が近いと期待して良さそうです。